カテゴリ

2012年09月07日

寂しいひと、稽古でした。

楽しい。
まー、演出家冥利に尽きる楽しさなんだな。
例えば、
チェーホフ短編集
戯曲推理小説
寂しいひと
アルオヤコノモンドウ
と、四公演を演出だけしてるんだけど、
寂しいひとは、群を抜いて楽しい。

そもそも、チェーホフは役者の本質が問われ、役作りを問われる。
清水邦夫は、演劇の本質が問われ、集団性を問われる。
森本薫は、演出家の本質が問われ、役者の技術が問われる。
岸田國士は、愉しむ事の本質が問われ、戯曲を読み解く力が問われる。

演出家としては、森本薫は楽しいのだ。
サスペンションが強く、ストーリーが曖昧で、演出家の理解が読み解く鍵なのだ。

も少し、細かく稽古しよう。
10月からは。
それで、軌道に乗るだろう。
posted by connie at 17:28| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
CoRichブログランキング CoRichブログランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。