カテゴリ

2012年10月06日

モノイウスベ

台詞を言いたくて言うような三流以下の俳優を作る気はない。
だから、このことについては厳しく指導する。
台詞を喋るのは、カーレースに似ている。
全部がアクセル全開の直線ではないのた。
カーブも起伏もある。
ヘアピンと言われる急なカーブをあるものは50kmで曲がり、あるものは200kmで曲がる。
それが差を生むのだ。
コースを全部直線にしてしまう、もしくは直線でなければ走れないやつは、プロにはなれない。

そして、

ヒトは人の痛みに感動するのだ。
もしくは、
痛みの上に成り立つ幸福に感動するのだ。

だから、痛みのない役者が嫌いだ。
そして、
名作は、痛みと叫びの上に成り立っている。

よく、考えなさい。
posted by connie at 15:17| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
考えてきます。精進します!!来週もよろしくお願いします。
Posted by 永野 at 2012年10月06日 17:20
(笑)
期待してまーす。
期待してまーす。
Posted by 主宰 at 2012年10月06日 17:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
CoRichブログランキング CoRichブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。