カテゴリ

2011年05月29日

チャンピオンズリーグ決勝。

いやー。
見応えあったね。
細かい事はまた別の機会に書くけど。

ミュージカル対新劇、みたいな対決。

僕は、バルサのフットボールにはなーんか面白味を感じないので、マンUに頑張って欲しかったけど。
スコールズが遅かった。ギグスの限界、ゲームメーカーの不在。
これが敗因。
そんな感じ。

逆に、バルサはイニエスタ、シャビ、メッシ、みんな調子良すぎ。

結果通りの内容。
内容通りの結果。

んな感じ。
posted by connie at 13:32| Comment(0) | 観劇・観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

おもしろかったなー。

野沢トオルさん主宰の芝居を観ました。
おもしろかった。
いいなー。
ファンですね。
また、観たい。
posted by connie at 00:07| Comment(0) | 観劇・観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

かもめ、総評。

主宰の小西です。

半年かけた『かもめ』が終わりました。寂しいような、嬉しいような、複雑な気持ちです。

簡単に総評を。

Aキャスト

宮坂をあの形にした段階でかなり焦燥感があった中で良く間に合ったなというのが、正直な気持ち。
とにかく分かりやすくストーリーを展開して、ニーナを存在として表現して、リアリスティックなのは人間関係だけに絞って、個人個人は出来うる限り夢みたいに作りたかった。
暗くない、救いのある、人生の描き方、それが目標だった。
角度を付けた視点で本を読み直して、仮説を立てて、それに合わせて配役して、何とか考えている一番の状態にしたかった。
85点。
そう思っている。
装置と音楽はもっと工夫出来た。
でも、まとまりを考えたらベストだと感じた。
衣裳へのこだわりは片鱗は示せた。でも足りない。もっとこだわって、素敵にしたい。目を奪って、心に焼きつく衣裳を着せたい。
配役は、これ以上のものは今は思いつかない。ベスト。今ある本当のベスト。だからこそ、これからが大事。
これから作るものは何であれ今回の『かもめ』が参考であり基準になる。
あとは、アンサンブルによる足し算について自信がついた。
必要なものと、臨場感のためのミスリード、ストーリー展開の簡潔さと、複雑化へのアプローチ。この方法なら失敗しない。

夢みたいな、半年だった。
夢みたいな、舞台だった。

でも。
もっとたくさんの人に夢を与えたい。
与えたかった。

それは、これからの課題。

夢みたいな人生の夢みたいな一歩でした。ありがとう。


Bキャスト

音楽も装置もAキャストと同じという悪条件の中で、本当によくやった。
当初は僕と菊地が出番だと全体が霞んでストーリーが全く見えなかったのに、本番は遜色なくやったと思う。
特に、田中里奈、松本美華については、人間の成長、役者としての成長に限界がない事を証明し、あたえられた仕事はもちろんの事、この難解なストーリーの中において生きる登場人物として存在した。驚くべき事だ。
稽古態度の甘さや、プロ意識の低さが稽古段階ではかなり露呈して、セリフが曖昧であったり、表現が個人的なものの域を出ていなかったりした事が多かった中で本番は一人一人がプロの俳優としてのプライドを持ち、舞台に立っていた。本当に将来が楽しみだ。
一方で、技術的にはまだまだ幼稚であり、そのロジックもマナーもアマチュアの域でしかなく、これからその事を徹底して学習する必要性は強く感じた。
そして演出に耐え得る技術と精神を培い、これからの俳優生活に活かして欲しい。なんにせよ、出演者全員が高いパフォーマンスをしたことは、アクト青山にとっても素晴らしい事だった。



最後に。

これから先、もっともっと全員が高い目標を持ち、夢を持ち、一過性的な演劇の在り方ではない、文化としての演劇の在り方を探し、自分の夢を叶えるその先にアクト青山の、ひいては日本の演劇の夢を叶える俳優として活躍出来るように努力したいと思う。そしてそうである事の最初の一歩がこの『かもめ』であったといつか振り返りたい。

震災と様々なトラブルを抱えて、その上で上演に踏み切った今回、特別な思いで公演は終わった。
本当に本当にたくさんの人に感謝を。
そして、御来場下さった全てのお客様に心より御礼申し上げます。



ありがとうございました。



posted by connie at 00:07| Comment(0) | 観劇・観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
CoRichブログランキング CoRichブログランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。