カテゴリ

2012年09月19日

鳴り止まない、容赦無い思い出たちは。

一仕事すますと、芝居や釣りに出かける。
何もかもを忘れて休息をしようと思う。
ところがどっこい、そうはいかない。
頭の中には新しい題材が重い鉄の玉のようにゴロゴロしていて、
早く机へ帰れ!と急き立てる。

ま、こんな具合でね。

(笑)
本番前、最後の稽古が終わると、必ずこのセリフが過る。
今回は、劇場で打ち上げだから、余興でトリゴーリンでもやるかな(笑)

posted by connie at 13:16| 東京 ☔| Comment(1) | 夢想と幻影のカオスの中をふらついて。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

日差しが強く長い。

もう、街には夏の匂いがしている。
月が霞む。
覚えてるか?あの夜。
アントワープは酷い雨が上がった直後で、
月はいつもの倍はかがやいていた。
あんときにはまだ、夏が来るなんて、
思いもしなかったろ?
日が長くなったせいで、
夜は濃く短かくなった。
もしも楽器が弾けるか、歌でも上手く唄えるなら、フランスのあの小さな街に向かってアレを奏でたいけど、僕には何もないんだ。
だからどうか、届くように。
陽光の入り込まないその場所にも、
届くほどの光を。

posted by connie at 17:29| 東京 ☀| Comment(0) | 夢想と幻影のカオスの中をふらついて。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

35歳になった『あの頃』の僕へ。

元気かい?久しぶり。
こんなに長生きすると思わなかったろ?
18歳の誕生日、20歳の誕生日、22歳の誕生日、28歳の誕生日、33歳の誕生日。
その全てで、今年が最後だと思ってたのに。
生き延びて幸せかい?奇跡の味はどうだい?
ま、もう考えなくてい。もうあの頃の僕には出会う事はない。

不思議だよ。
人生をやり直すためにイタリアへ渡った19歳の誕生日は、ひどく快晴で、
人生をやり直せると分かった35歳の誕生日もひどく快晴だ。
皮肉だね、そう思うと。

今年は、たくさんの人に誕生日を祝ってもらったよ。そんなこと、されちゃいけないのに。
でもね、感謝してるんだ。
僕が、生きてこられたのは、そのたくさんの人のおかげなんだから。
感謝しています。本当に。
僕はこれを返さなくちゃいけない。みんなに。
今日一日が終わったら、そうします。
本当にありがとうございます。

あの頃の僕には、思いも寄らない人生だけど。
これが僕の人生なら、僕は歩くしかない。

また、今日から一歩ずつ。
posted by connie at 12:55| 東京 ☀| Comment(0) | 夢想と幻影のカオスの中をふらついて。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
CoRichブログランキング CoRichブログランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。